遠足(年長組)

 年長組の秋のバス遠足は「北信濃ふるさとの森公園」「中野市博物館」に行ってきました!


少しお天気が心配でしたが、子ども達の「晴れますように~!」という願いが空に届き、無事バスに乗って出発!

 「早く着かないかな~」と到着を楽しみにしながらバスに揺られていると、なんと虹を発見!!虹を見つけたみんなは大興奮!
「虹のアーチをくぐっているみたい♪」

 まずは「北信濃ふるさとの森公園」に到着です!公園内を散策する」ことを楽しみましたよ♪
すると、大きな池を発見!「何がいるんだろう?」と、のぞき込んでいました。

 普段歩いたことのない道だったこともあり、山のきれいな景色を見ながら歩くことを楽しんでいました。

 少し雨が降ってきたため、バスの中に戻り昼食タイム♪
お家の方が作ってくれたおにぎりを、口いっぱいに頬張って美味しそうに食べていました!

 その後は「中野市博物館」に行き、プラネタリウムを鑑賞しました。
夜空にはどんな星座があるのかを学芸員さんに教えてもらい、子ども達は興味津々!
「その星座の名前、聞いたことがある!」「キラキラしていてきれいだね。」
初めて見るプラネタリウムに、子ども達は感動したようでした。

 

 こども園に帰ると、「遠足楽しかったね。」「プラネタリウム、もう一回見たいな。」「今日の夜、星を探してみようっと!」と、口々に言う姿があり、子ども達にとって今回の遠足が良い経験、そして素敵な思い出となったようでした。

page top