秋のバス遠足に行ってきました!(年少組)

年少組の秋のバス遠足は、城山動物園と城山公園に行ってきました!


大きなバスに乗ることを心待ちにしていた子どもたち。


ある日、運動会の練習中に、練習を一緒に頑張っている、‶やんちゃかいじゅう" と ‶どっかんかいじゅう" に


「一緒に遠足に行こうよ!」と誘ってくれたので、


怪獣たちと一緒にバス遠足を楽しんできました♪

駐車場に向かいバスが見えると、
「きゃーー!」と大興奮の子どもたち!
バスが出発すると、「ずっと乗っていたい~!」と話すほど喜んでいました。
また、坂道でバスが止まると
「先生!バスおっこちちゃう!」という思わず笑ってしまう可愛らしい声も聞こえてきました。

動物園に到着するとすぐ
「あ!おさるさん!」
動物たちが見えてきて、嬉しそうに周りを見渡す子どもたち。

猿山の前でおさるポーズでパシャリ☆
早速動物園の見学に向かいました。

「○○いた!」「おーい!」
動物たちの柵にぴったり張り付いて、真剣な眼差しでじっと観察していた子どもたち。

そんな子どもたちのお気に入りの動物はフラミンゴ!
真似っこをして片足立ち!
どっちが長く立てるかな??

中には「どうしてピンク色なの?」「どうして足一本で立ってるの?」と
飼育員さんに尋ねている姿もありました。

動物園を堪能したら、楽しみにしていたおにぎり弁当の時間♪
「怪獣さんも食べていいよ!」と
おにぎりを分けてくれた心優しい子どもたちです♡

お腹いっぱいになったら、城山公園の遊具を楽しみました。

大きななみなみ滑り台は、滑ると横に揺れたり、おしりが跳ねたりする不思議な滑り台!
何度も滑って楽しんでいました。

アスレチックにも沢山挑戦した子どもたち。
友達の手をとって手伝ってあげる姿も見られ、心が温かくなりました。
沢山体を動かして遊べたね!

楽しい思い出がいっぱいできたバス遠足。
子どもたちの心優しい姿やワクワクの姿をたくさん見ることができました。

page top