運動会がんばったね!

今年度は学年別の運動会を開催しました。


10月10日、早朝から降り続く雨で、園庭には大きな水たまり...。


青空の下で✨とはいきませんでしたが、年中組は遊戯室で、年長組は小学校の体育館をお借りして行いました。

年中組の運動会。
子どもたちが大好きなマッチョの決めポーズがかっこいい体操でスタートです!
たくさん練習してきた運動会、子どもたちはやる気満々です♪

チーム対抗の玉入れ合戦。練習をするたびにかごに入る玉の数が増えていきました。
かごを目掛けてジャンプ!!勝っても負けても相手チームの頑張りに拍手する姿があり、成長を感じました。

みんなの気持ちが一つになったパラバルーン。
大好きな曲『聞こエール』にのせて様々な技が繰り広げられました。

最後の大技、“花火”も高く上がり大成功でした!
たくさんの拍手と歓声がとっても嬉しそうな子どもたちでした。

最後は大好きなお家の方からピカピカのメダルをもらい大満足な子どもたち。
ぎゅっと抱きしめてもらい、緊張も解け笑顔が溢れました。

年長さんは園生活最後の運動会です。
最初の競技、かけっこも気合い十分です!いつもは仲良しのお友達同士ですが、今日だけはライバル。
最後の一歩まで諦めずに真剣に走る姿はとってもかっこよかったです。

白熱した3チーム対抗のリレーは、最初から最後まで目が離せない接戦でした。
『みんなのためにがんばる』が合言葉。チームのバトンを最後までしっかり繋ぎ、アンカーの一周は互角の走りでした。
勝って嬉しい気持ち、負けて悔しい気持ちを当日だけでなく練習の過程でもたくさん感じてきた子どもたち。
心の成長が見られました。

最後はずっと憧れていた組体操。
今年のテーマは『できっこないをやらなくちゃ』
運動会にかかわらず、いろいろな制約がある今年度。
できない中でも今できることを考えて、子どもたちと作り上げてきた組体操です。
オープニングは子どもたちが大好きなダンスでスタートです。チアダンスに挑戦して皆さんに元気を届けました!

きびきびとした動き、大きな返事、真剣な表情。
園生活で培ってきたことが技の中で全て発揮できたように思います。

どうしてもやりたかった一本橋の技。
失敗しても諦めずに挑戦する大切さ、「できないことなんてない」と信じる気持ちを子どもたちの姿から学びました。

お家の方からメダルをかけてもらうと、嬉しくて友だち同士で見せ合いました。
今日はみんながみんな一等賞☆たくさんの感動をありがとう!

page top